掃除・洗濯関連

【そのまま楽ちん収納】おすすめ8連ワンタッチハンガー

この記事では、そのまま収納できる8連ワンタッチハンガーについて紹介します。

洗濯ものを取り込んだ後、たたんで収納するのって面倒ですよね。

たたむ手間を省き、すっきりと収納できるのが今回紹介する8連ワンタッチハンガーです。

8連ワンタッチハンガーを使うことで、洗濯後がかなり楽になりますよ。

8連ワンタッチハンガーの特徴

ワンタッチハンガーはその名の通り、ワンタッチでかけている服を外すことができます。

構造上、首元を伸ばさずに干すことが可能です。

そのまますっきり収納

こちらのワンタッチハンガーは、連なっているハンガー自体をワンタッチでたたむことができます。

クローゼットの中で場所を取らずにすっきり収納することができます。

服をかけてハンガーをたたんだ様子がこちらです。

ワンタッチで服を簡単に取り外せるので、急いでる朝にぴったりです。

たか

クローゼットの中でかさばらないで収納できます。

小さな洗濯ばさみつき

1つのハンガーに洗濯ばさみが2つずつ付いています。

シンプルですがハートでかわいらしいですね。

他のワンタッチハンガーにはあまりついてない洗濯ばさみのおかげで、ズボンや靴下も一緒に干すことができます。

たか

僕は、洗濯時にワイシャツから靴下まで仕事で使うものをまとめて干して収納しています。

組み立てる必要あり

こちらの商品は組み立てが必要です。

しかし、必要な道具はありません。

バックルをはめ込んだり、

洗濯ばさみを引っ掛けるような簡単なものだけです。

たか

写真を撮りながら組み立てましたが、15分くらいで完成しました。

連結せずに使用可能

組み立てる必要があるのは面倒ですが、その分メリットもあります。

それは、連結させずに8つのハンガーとして使用可能だということです。

状況に合わせて使い分けることができます。

まとめ

8連ワンタッチハンガーについて紹介しました。

・服の首元が伸びない

・ワンタッチで服を取り外せる

・ハンガーをワンタッチでたためる

・ハートの洗濯ばさみ付き

・連結させずに使用可能

こちらのハンガーを使用してみて、洗濯物を取り込んでから放置することがなくなりました。

ずぼらな1人暮らしだとベッドやイスなどに置きっぱなしになっちゃうんですよね。

部屋をすっきりキレイに保つ為にもいい買い物をしたなと思いました。

ABOUT ME
たか
IT関連の仕事をする20代社会人 家でくつろぐ時間が好き。